綿布団・座布団の販売 布団打ち直し 通販販売サイト 


綿の種類と特徴について

厳選された綿素材 The  Choicest  Cottons

当店では、世界各地で収穫された綿の原料となる「原綿」を仕入れ、その原綿を自社工場で「製綿」しています。植物の綿は製綿されることで初めて布団などへ加工できる綿へと生まれ変わります。現在では少なくなりつつある製綿工場ですが、当店では創業以来100年の伝統と経験を元に、厳選された高品質な綿をお客様にご提供し続けてまいります。

綿の特長表

綿には用途によってさまざまな特長があります。どの綿にも長所と短所がありますので、この表をご参考にお選びください。

綿の説明

【表の見方】

繊 度白色度きょう
雑物繊維長
白 色 度
繊維の白さ。白い繊維の方が品質が良いとは限りません。
産地や品種によって綿の色が異なります。
繊 維 長
繊維の長いものは掛布団に適しています。
短いものは敷布団に適しています。
繊   度
繊維の太いものは支持性があり、敷布団に適しています。
細いものはドレープ性に優れ、掛布団に適しています。
きょう雑物
種や葉っぱなどの不純物のこと。技術的に全て取り除くことは不可能。
品種改良されたメキシコ綿はきょう雑物が少ない。
手繰りアッサム綿収穫地:インド アッサム州

『コシのある希少な高級綿』

手摘みによる収穫、種・殻を取出す手繰り作業、そしてアッサム綿にふさわしい大ぶりな実の厳選、一つ一つの作業を、機械を使わず人の手で丁寧に行うアッサム綿は綿の最高峰とも言われています。
日本に入荷される量が少ない、希少性の高い綿です。
アッサム綿は繊維が非常に太く、短く、弾力性があるので、安定感のある布団に仕上がります。
他の綿と比べ、固まりが早いので、固めの敷き布団がお好みの方に最適です。一度固まるとそれ以上は固まりにくい(=へたりにくい)丈夫な綿なので、打ち直しの際の甦生率も高く、長くお使いいただける綿と言えます。
当店ではハイクラスの綿として、敷布団座布団に使用しています。

インド綿シードコットン収穫地:インド 北西部

『高品質なスタンダード綿』

インド北西部では「デシ綿*」と呼ばれる、繊維が太くて弾力性のある種類の綿が収穫されます。そのデシ綿の中でも実綿(カパス)が大きく厳選された綿が「シードコットン」です。
シードコットンはその名の通り、種(シード)を採取するための種用の綿でもあります。翌年の栽培用として、実綿が大きく生命力あふれる綿から種を採取するのです。
一般的に、シードコットンはデシ綿の中でも上位クラスの良質な綿ですが、当店ではスタンダードクラスの綿として「敷布団」や「座布団」に使用しています。
シードコットンは、他店で販売されている中級クラスの「インド綿ファイン」と比べて、葉ゴミが少なく、実綿が白く綺麗なのが特長です。

*デシ綿
デシ綿は米綿に比べて繊維が太く、丈夫で弾力性があるので、敷布団に適した綿です。昔から綿ふとんの中綿として一番多く使われています。

インド混合綿収穫地:インド 北西部

『扱いやすい・スタンダード混合綿』

天然素材のインド綿シードコットンとポリエステルを混合したミックス綿です。
繊維が太く腰の強いインド綿に、ふっくらとした風合い、へたりにくさ、軽さを保つためのポリエステルを混合しています。
綿100%よりも軽く、湿度を吸収しないポリエステルが入ることで、寝ている間の汗や空気中の湿度を取り込まないため、インド綿100%のお布団と比べて、軽く扱いやすい布団となります。
軽い布団がお好みの方、あまり日干しが出来ない方、来客用の布団などに最適です。

メキシコ綿収穫地:アメリカ、メキシコ

『掛布団に最適な綿』

繊維が細長くしなやかで柔らかく、光沢感があり、肌触りの良さと、ドレープ性(フィット感)があることから、「掛布団」や「こたつ布団」に適した綿です。
メキシコ綿はアメリカで品種改良された中繊維綿であることから、「米綿」とも呼ばれております。

メキシコ混合綿収穫地:アメリカ、メキシコ

『扱いやすい・掛布団に最適な綿』

天然素材のメキシコ綿とポリエステルを混合したミックス綿です。
メキシコ綿は、繊維が長くしなやかで柔らかく、光沢感があり、肌触りの良さとドレープ性(フィット感)があることから、「掛布団」や「こたつ布団」に適した綿とされています。
ポリエステルとの混合なので、軽い掛布団がお好みの方、あまり日干しができない方、来客用の布団などに最適です。

オーガニックコットン

『ベビーも喜ぶ、肌にやさしいコットン』

化学薬剤を3年以上使っていない畑で、農薬や化学肥料を一切使わない無農薬栽培された綿花をオーガニックコットンと言います(有機栽培綿)。
オーガニックコットンは、手間と時間をかけた地球環境に優しい栽培方法です。
安全な栽培方法で作られたコットンは、肌への刺激が少なく、小さなお子様や肌の敏感な方に安心してお使いいただけます。