綿布団・座布団の販売 布団打ち直し 通販販売サイト 


サイズに関して

布団のサイズについて About futon size
掛布団サイズ一覧
  • シングルサイズ
  • シングルロングサイズ
  • セミダブルサイズ
  • ダブルサイズ
  • ベビーサイズ
  • ジュニアサイズ
  • クイーンサイズ
  • キングサイズ
敷布団サイズ一覧
  • シングルサイズ
  • シングルロングサイズ
  • セミダブルサイズ
  • ダブルサイズ
  • ベビーサイズ
  • ジュニアサイズ
  • クイーンサイズ
  • キングサイズ
座布団サイズ一覧
  • 小座布団
    (20儚僉

  • 半座布団
  • 小座布団
    (40儚僉50儚僉

  • 茶席判
  • 銘仙判
  • 八端判
  • 夫婦判
  • 90cm角
  • 長座布団(座布団2枚分サイズ)
    ヌード座布団

  • 長座布団(座布団3枚分サイズ)
    ヌード座布団

  • 丸座布団40R
    ヌード座布団

  • 丸座布団60R
    ヌード座布団

  • 丸座布団90R
    ヌード座布団

小座布団(こざぶとん)
椅子の上などで、使用する座布団。正方形タイプ。
茶席判(ちゃせきばん)
正座で座るのに最低限必要な大きさの座布団。お茶の席で使う座布団。
銘仙判(めいせんばん)
現在、最も流通しているサイズ。家庭で使用する一般的なサイズの座布団。カバーも一番多く流通しています。
八端判(はったんばん)
お客様用サイズ。銘仙判に次いで、流通しています。
夫婦判(めおとばん)
大判サイズ。法要、祝寿、高座などに使用する座布団。
長座布団
サイズに決まりはありません。当店では座布団2枚分サイズの60cm×110僖汽ぅ困函∈舵枌3枚分サイズの70cm×150cmサイズを取り扱っています。
枕の一般的なサイズ
  • 55cm×50cmサイズ
  • 43cm×63cmサイズ
  • 55cm×70cmサイズ
  • 43cm×120cm ダブルサイズ
55cm×50cmサイズ
一番小さなサイズの枕
43cm×63cmサイズ
一番流通している一般的なサイズの枕
55cm×70cmサイズ
一人でゆったりと使用できるサイズの枕
43cm×120cmサイズ
ダブルサイズ(二人用)の枕
サイズに関する注意事項

布団のサイズ表記は、側地サイズ(綿を入れる前の生地のサイズ)になりますので、綿を入れた後の出来上がりサイズは10cm前後短くなります。使用するにつれて、綿のふくらみが落ち着いてきて、嵩が落ち着いた分だけ広がってきます。

※天然素材のため、温度・湿度の環境によって多少の誤差はご了承下さい。
※厳密なサイズには上記の理由によりクレーム対応が出来ませんのでご了承ください。

豆知識1
昔の綿布団サイズの呼び方
一布(ひとの)
幅に関する単位。一布は35cm幅。
三布(みの)
シングルサイズの敷布団100冑〜105冑。
四布(よの)
ダブルサイズの敷布団の幅、または幅が狭い掛布団の幅。
四布半(よのはん)
シングルサイズの掛布団の幅。
豆知識2
最も大きな座布団
座褥(ざにく)
住職が座るための、金襴(きんらん)の生地を使った豪華な大判の座布団。
小さなサイズの物でも1m×1m、大きな物になると1m×1.5mもある。
豆知識3
「日本の国産の綿はありますか?」
戦前は「白州綿」など国産綿の栽培を行っていた時期もありましたが、戦後から現在にかけては、海外の安い綿(原綿)が主流となり、コストのかかる国産の綿はほとんど生産されていません。

海外発送/国際配送サービスの転送コム